3月 2022

奄美大島たんかんの差し入れ☆

こんにちは!

セグメンエステートの松浦です。

 

最近、暖かくなってきましたね!

 

 

先日、社長から奄美大島のたんかんを頂きました~!

 

奄美大島は昨年度世界自然遺産に登録されたこともあり

たんかんがすごく豊富な町です。

 

他にも沢山の産地の食品がありますが

中でも有名なのがたんかん!

 

 

昨年はデコポンを頂いたのですが、

今年はたんかんを頂きました☆

 

初めて食べたのですが、

思ったより大きく、すごく甘みがありすごく美味しくて感動!

 

 

みかんは色々な種類の名前があり私もあまり知らなかったのですが、

たんかんの名前の由来は、中国から来た行商人がたんかんを「短い」「桶」に入れて売り歩いた為、

短桶(たんかん)と言われるようになったそうです。

 

 

たんかんは温州のみかんに比べると糖度が高く、

ジューシーで1.5倍のビタミンが含まれているそうなんです。

 

カロリーも低く、柑橘系の中でもすっきり食べれるのでおすすめです(^^)

 

果物は山に近いところで育てられた方がおいしく育つと言われています。

なぜかというと、山に近い方が温暖差もあまりなく一定の気温で育てられるのと

日が当たりやすいのですくすくと育ちます!

 

 

美味しいいたんかんの見分け方をご紹介させて頂きますので参考になれば嬉しいです!

 

形が平べったい・色が濃い・皮の表面凸凹している

皮の表面の水玉模様が細かく小さい・軸が細く色が濃いのがポイントです。

 

長持ちする保管方法

ヘタ側が固いのでヘタを下にすると圧力によるダメージを抑える事ができます。

 

 

 

昭和9年頃から奄美大島や沖縄、鹿児島を中心に栽培されていて

暖かい地域ほど育てやすいんです。

大体の平均気温が19~22度がいいと言われています☆

 

食べ頃は2月~3月なのでちょうど今の時期が食べ頃ですよ!

 

 

 

 

 

みかんは他の果物に比べると持ちがよく、

保管しやすいいので是非皆さんもネットの方をチェックしてみて下さいね!

 

奄美大島のたんかんすごくオススメです☆(笑)

SEOコメントご予約・お問い合わせ

ご予約から、ちょっとしたご質問までお気軽にご相談ください。

Tel:077-554-3555お問い合わせ対応時間:10:00~18:00(日祝除く)お問い合わせはこちら

メールでのお問合せは24時間受けつけております。
受付時間外にいただいたお問合せにつきましては、翌営業日以降に対応させていただきます。